新潟 上越 釣り

2014年08月26日

今日のガクトとブリロッド??

謙信公祭で、今年もガクトが来た。
ファンではないが、ホント美しいと思う。
アニメの世界から出てきたんじゃないかって思うほど、整った顔立ちだあぁね。
新聞見ただけだけどさ。

6cef0f29.jpg
これは、教科書的謙信。


uesugi.jpg
これは戦国無双の謙信。





群馬からいらしたあるお客様は、
お嬢さんがガクトのファンだとかで、娘を祭り会場に送り届け、
終わるまで、釣りで時間をつぶそうとの思惑でのご来店。
親も大変だ。ごくろうさまです。


もとい。

経済効果は3億とか5億とか言われ、
それだけに、上越市はめちゃめちゃ力を入れている。

そりゃあ、直江津港フェスティバルがなくなるわけだわ。

謙信公の格好で、釣りに来てくれないかな、ガクト。
スイカのクロダイ釣りがめっちゃ上手かったら超ウケるわ。




さて、お盆明けから、船の青物が釣れ始めたのはご存じかと思う。

今年も、10kgクラスのブリを獲ることを意識した竿『ガウラブリパワー』が、
9月に入荷することになった。

毎年のことだが、数に限りがあります。
受注を開始すると同時に、すでに予約が入りはじめているので、お早めに。

竿の内容は、もうご理解いただけていると思うが、
しつこくもう一回(笑)


上越は、200〜300号のオモリを使用した胴付き仕掛でブリを狙う釣り方。

この釣り方には、長く、張りのある竿が有利だと言われている。
船のライトの切れ間あたりに仕掛を落とすことによって、
確実に釣果が伸びるのが分かっているから。

burirod1.jpg

長い竿であったとしても、張りがなかったり、ムーチングだったりした場合、
ライトの切れ間まで届かない。
例えば4mの長さがあったとしても、オモリを乗せるとしなってしまい、
船べりから実質2mの距離しか出ていなかったりするのだ。

その状況を考え、上越に照準を合わせて作ったのが、『ガウラブリパワー』。
buri2.jpg

buri1.jpg

グラス主体のロッドだが、強度の必要な継ぎの部分や、バット部はカーボンで補強。
いざという時の粘り強さはそのままに、
グラスの特性を最大限に生かした、力強い仕上がりになった。

300号のオモリを乗せても、しっかりライトの切れ間まで竿が届き、
上越のブリ釣りの定説のスタイルが出来上がる。

もちろん短い竿や、しなる竿で釣れないわけではない。
チャンスをどれだけものにできるかといった、確率の問題。
チャンスをものにできる回数が多ければ多いほど、
人より釣れるってだけの話だ。
だったら確率を高くしてあげたほうがいいに決まっている。

ガイドは、フジのEカラーのHBガイド。
バットはオールアルミ仕様のリールシート一体型で、
丈夫で安心して使っていただける一品でございます。

詳細は↓の写真をクリック♪

限定モデル!TICA TEAM GAURA ブリ POWER(ガウラブリパワー) 4.5 M

限定モデル!TICA TEAM GAURA ブリ POWER(ガウラブリパワー) 4.5 M


限定モデル!TICA TEAM GAURA ブリ POWER(ガウラブリパワー) 4.2 M

限定モデル!TICA TEAM GAURA ブリ POWER(ガウラブリパワー) 4.2 M




ご予約お待ちしております。
お電話は↓
0255441173

それから、お得な情報〜。

いとう釣具店ヤフーショップでお買い物をしていただくと、
店頭では付かない、Tポイントが付きます。

たとえば、県内、新潟近県でお住まいで、釣りのホームグラウンドが、
上越だという方。

いとう釣具店ヤフーショップにてお買い物をしていただき、
店頭受け渡しにすると、送料もかからず、ほしい商品を確実に確保でき、
Tポイントが付いてきます。

カード決済であること、とか、在庫切れのことを考え、
ご来店前の最低1週間前までに、ご注文を入れていただくとか、
決め事はありますが、Tポイントを貯めている方には、
耳寄りな情報かと。

詳しい内容は↓のページにジャンプしてご確認下さい。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/itoturi/a4aabce8a4.html


うまく使って下さいねん。

ではまた!

しーゆー。


posted by いとつりゆーこ at 16:30| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする