新潟 上越 釣り

2015年08月07日

今日のお盆休みに釣れる魚たち

夏の写真2枚。ヘンな写真だけど。

親戚からもらったスイカ。
8.6-2.jpg


カラスよけに、ザルをかぶせていたら、そのままデカくなり、
ザルが取れなくなってしまいましたとさ。
見てわかるように、ザルが食い込んでますがな。。。
マジ取れまへん。


そして、うちのシュロの木に、セミの抜け殻がたくさん。
毎日、セミの大合唱。
8.6-1.jpg


田舎ならではの出来事。


さて、毎日ハンパない暑さが続いておりますが、
お元気ですか?

ちょいとね、私、やばい状態になってきたので、ダイエットでもしてみようかな、
などと、公言してしまったんだな。

でも・・・

あ〜暑くて熱中症になっちまう、と、アイスやイオン飲料なるものを一気飲みの毎日。

栄養不足だと、夏バテしちゃうから、と、脂質、糖質、たんぱく質もしっかり摂取。

いただいた果物も、痛まないうちに食べなきゃいけないし〜、
お菓子もいただいたし〜。


周りからは、痩せる気ないよね、と突っ込まれてます。



・・・たしかに。

痩せるわけないよな。この食生活で。
ちっ、公言しなきゃよかったよ。


ま、そんなこんなで相変わらす、でぶちんですが、

「ああ、食ってんだな」

と、心の中で、思っていただければ幸いです。





ささ、みなさん夏休み突入ですな。


では、この時期の釣り物をご提案させていただきます。

いきなり始まりますが。



まずは、豆アジ。

小さいので1号から3号のサビキ、もしくはトリック仕掛がよろしいかと。
小さいお子様でも手軽に出来て楽しめます。
01.jpg

ラッキーな時間にあたれば、すべての針に掛かって、こいのぼり状態。
シマダイや、クロダイ、メジナ、マダイの子も釣れて、楽しめます。
簡単なセット仕掛けもあるので、あれこれ考えたくない方にはおすすめ。
02.jpg


サヨリも入ってきていますね〜。
サヨリは、サビキに掛かることもありますが、水面にいる魚なので、
垂直に落ちるサビキより、水面に浮かせて流す、
サヨリ専用の仕掛が有利。
一度にたくさん掛ける仕掛ではありませんが、1匹1匹獲った方が、
効率よし。
かけひきを楽しみたい人は、試してみて。ハマりますよ。
コマセの他に、付け餌のアミも忘れずにね。

03.jpg



小魚がたくさん釣れているような時は、それを追いかけて、
キジハタ、ヒラメ、スズキ、イナダなどが入ってきています。

釣ったアジを泳がせ仕掛に付け替えて、ヒラメを狙うもよし。
針が小さく、ハリスが太い仕掛もあるので、
アジが掛かったら、そのまま我慢、放置プレイで、
大物が食いつくのを待つ、わらしべ長者的な釣りもありかと。

04.jpg

エサのアジを釣ってる時間がない!って方は、
冷凍のイワシもあるので、それを使ってみたらいかがでしょう。
冷凍イワシだからと馬鹿にするなかれ。
遊魚船の話になっちゃうけど、第七充正丸は、この冷凍イワシで、
ヒラメやらキジハタを、た〜んと獲っています。
実績のあるエサなので、選ぶべき候補に入れておいて下さい。

06.jpg

身エサの冷凍は、サバ、サンマもあります。
07.jpg
05.jpg

根魚には、効果絶大なので、専用の仕掛に使ってみて下さい。

22.jpg

ブラクリ系で根魚を狙うのも楽しいですよ。
08.jpg

アオイソメ等の虫エサで狙うのが一般的ですが、
冷凍サバ、イカエサなんかも効きますね。
20.jpg

ブラクリなら、堤防の際でOK。
ブラーはちょいと投げると、勝手にひらひらして、
誘ってくれるので、結構な確率でヒットします。

ルアーで楽しみたい方はワームもいいよね〜。
テキサスリグに、ホッグ系のワーム。
いやいや、ホッグ系じゃあなくてもいいんだけどさ。
今、キジハタ専用カラーなるものがたくさん出ているから、
ご覧になって選んで下さい。

そうそう、スタンディングシュリンプは、結構な確率で根魚が釣れるそう。
実際に使ったお客様からのお話。
動画もあるので、チェックするべし。

10.jpg




前述したように、小魚がいると、追いかける魚はいれど、
腹いっぱいなのか、じゃれつくだけで食わないことも多々ある模様。

スズキくん、セイゴくんなんかは、その最たるもので、
見えるし、アタックするけど、乗ってこないんですと。

コアなルアーマンなら、上手くルアーを操れるかもしれませんが、
それが無理!って方は、アジング用のワームを、
アジングより気持ち大きいジグヘッドに変えて、試してみてください。
ランカーってのは難しいだろうけど、セイゴサイズなら、
掛かる可能性あり。




投げ釣りならキス。
14.jpg

オモリの付いたセット仕掛けは簡単。

15.jpg

ジャリメやチロリが効果的だけど、
触るのがいやな方、すぐに釣りをしない方、
保険でキス釣りを考えている方には、疑似餌がオススメ。
かなりリアルな上、食感にもこだわっているので、
仕上がり感は、100点に限りなく近いかと。

21.jpg



そうそう、その他、黒井では真ダコも狙えます。
270803fujimura.jpg

16.jpg

17.jpg

硬めの竿があったら試してみそ。

容姿と動きには笑えるし、食べても美味しいので、
みんなに喜ばれる獲物です。

ちらっと噂を聞いた、ハゼとか、
まだ、情報は入っていないけど、そろそろカマスも準備段階の季節かな。
おなじみの金フラッシャーの仕掛けか、ルアーならちびっちゃいジグ。

18.jpg

19.jpg




時と場合によって、イナダ、サワラ、太刀魚も、いたりするかも。

ま、狙いものはた〜んとあります。

計画立てて、楽しんでおくれやす。




posted by いとつりゆーこ at 14:55| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする