新潟 上越 釣り

2006年01月06日

今日の目だし帽

冬の釣りは本当に寒い。らしい。行ったことないけど。

防寒着を着込み、グローブをはめ、帽子をかぶり、
完全防備で釣り人は出掛ける。
でも意外と顔は、案外無防備だったりするものだ。

そんな時には『目だし帽』。

釣り 目だし帽

どうだまいったか。

500円ちょっとで買えるこの暖かさ。
一度使えばきっと病みつきになってしまうはず。

ただ、釣り以外に使うのはどうかと思う。
特に、銀行などには不向きである。
はなっから、怪しい人間としてマークされるのは当然のことであろう。
社員は、いつでも非常ボタンを押せる体制に入り、
緊張した雰囲気に包まれるはずだ。

もし、この雰囲気をちょっと楽しみたいのであれば、
チャレンジしてみるのも楽しいかもしれない。
ただ、オチを考えなければならない。
例えば、鼻の下に思いっきりマジックで、鼻毛を書くというのはどうだろう。
最後の最後に帽子を脱ぎ、真面目な顔で、店内を見回すアナタ。
一瞬にして人気者になれるはずだ。
しかし、緊張しすぎた支店長は、スリッパでアナタの頭を叩くかもしれない。
まあ、それくらいは許してあげよう。

う〜ん、脱力感あふれる今日のブログ。。。。
こんな日があってもいいっすよね。

そうそう、撮影に使用した『目だし帽』は、
そのまま袋に入れて、販売中。
私の口紅が付いているので、1万円からスタートっ!!
・・・・・・・・・。
posted by いとつりゆーこ at 17:33| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 帽子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック