新潟 上越 釣り

2011年02月15日

今日の必殺仕事人

ブログランキングに参加しています!
本日もポチよろしくです!

ぽちっとしてね

素材屋カワイイダケジャ

こっちも登録してみたんだけど、
ポチしてくださる??

GyoNetBlog ランキングバナー







まず、この動画を見てくらさい。
(ケータイの方はごめんなさい・・・)





漁師さんが、魚の鮮度を保つために行う、神経締めってやつ。

テレビで、見たことあるかもしれないけど、
これをやることによって、魚の価値がぜんぜん上がるのだそう。

鮮度たもつ君



魚の体内にイノシン酸などの旨みに変わるATPって物質があるんだけど、
魚が暴れちゃうとATPが消費されちゃうわけよ。

ATPがなくなると、死後硬直が始まって、腐敗もスタート。

神経締めをすることにより、ATPを消費させるのを防ぎ、
美味しさが持続するんだって。

腐らないってのがすごくない?


3ヶ月くらい、もつらしいよ。



うそだけど。



でも、普通より、長持ちするらしい。




で、実は、私思っていましたの。

これは、慣れている漁師さんだから、ちゃっちゃかちゃっちゃかできて、
素人さんには無理なんじゃないかと・・・。




ところが、先日、マダイ釣りで使ったお客様からお話を聞いて、
目から鱗でございました。

絵はちょっと違うけど、動画を見るともろ鼻から入れてるでしょう。
鼻に入れるのよ。鼻インよ。

そのお客様も動画を見て、

「コレなら出来る!」

って確信をもちつつ、神経締めに挑んだのだそう。


計8匹釣って、100発100中。


鼻から入れて、方向が間違ってたりすると、
目玉が動いたりするんだけど、そうなったら、少し下向けにして入れていくと、
スーっと簡単に入っていくのだそう。

すると、マダイがびくびく痙攣して、サァーっと白くなるって。

そんで硬直しないで、だらりーの状態。

赤みは、その後また復活するとのこと。




素材など、メーカーからコピペ。

*形状記憶合金超弾性材でしなやかで線が曲がり癖が付き難くいので長寿命。
*チタンとニッケルの合金なので全く錆びる心配が有りませんので衛生的です。
*神経占めを出し入れする時も端末の輪に指を入れて簡単に作業ができます。
*背骨の神経に沿って神経絞めがフレキシブルにしなって簡単に作業ができます。
*丸めて持ち運びも可能です。
*線材がストレートなので汚れが付きにくく衛生的です。また簡単に汚れを洗い落せます。
*海水に付けても全く錆びることはありません。(チタン・ニッケル合金のため)
*通す先端がカテーテルと同じように先丸でスムーズに通すことができます。



全然味が違うらしいよ。

動画は船マダイだったけど、磯でも使えるよね。

青物は、刺す場所がちょっと違うみたい。
それも動画を参考にして。

尾っぽ切って、後ろから刺すパターンもあるんだって。

http://www.youtube.com/watch?v=kpVsEkWjBr4&NR=1


更なる詳しい情報は写真をクリック↓

鮮度たもつ君



さて、先日、里輝丸に乗ったお客様のブログでございます。

こちらをクリック!

オモシロ旨い

面白い3人組のお客様でした(笑)

バレンタイン前だったので、チョコをお渡ししたんだけど、

「チョコくれる釣具屋なんてはじめて!!」

って、すごく喜んでいただき、スタンプがいっぱいになったら、
デートするって、話になっていますた。

そうやって言うお客様人何人かいるけど、
貯まっても、デートしたためしがございません。


っつーかなんのスタンプカードなのでしょう・・・。


で、ブログの中に書かれてあった写真ですが、
この記事の中で載せたサロペット写真↓(笑)

http://itoturi.seesaa.net/article/149780861.html

着るとこんな感じってことで、商品に貼り付けておいたんだけど、
写真ごとお買い上げでございました。

こんな写真でいいのかしら・・・・。



・・・・別のお客様は、魔よけだな、って言ってたけど。


ほっといてくれ。




posted by いとつりゆーこ at 17:34| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 便利小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どーも先日はお世話になりました、面白い3人組のblog担当の方です・・・

先日は短い時間でしたが、非常に楽しいひとときを過ごさせて頂きましてありがとうございました。

あの直後、シブ屋さん(サロペット購入の人)は港に着く直前、運転中の携帯電話使用が見つかってミニパトにパクられるという笑うしかない事件がありました。
(私にはヤリイカボーズという悲しい出来事がありましたが・・・)

いとつりゆーこさんは、私の想像した通りナイスなお姉さんでした。

また、寄らせて頂きますので宜しくお願いしますね。




Posted by Tam at 2011年02月15日 22:36
Tamさま
おおぉお!!
コメントありがとうございます!
こちらこそご来店いただき、ありがとうございました!!
ブログ楽しく読ませていただきました。
シブ屋さんはお気の毒でしたねぇ・・・。
あの何キロもない港までの道のりで、
捕まってしまうとは・・・。
めげずに生きて下さいと、お伝え下さいね。
そうそう、ナイスバディのお姉さんなのです、私。
・・・・・。
今回はシブかったけど、釣れる時はめっちゃ釣れるんで、
また遊びにお越し下さい。
お待ちしております!!
Posted by いとつりゆーこ at 2011年02月15日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック