新潟 上越 釣り

2011年11月20日

今日のブリがらみのニュースから


18日の船釣りは青物祭りだったそうな。

船中200〜300匹、ブリクラスも釣れたとのこと。


上越ってさ、なんだかんだ言いながらも、
青物がたくさん獲れる地域なんだよね。

氷見の水揚げがない年でも、ここは獲れていたもん。
ブリにしてみたら、エサが豊富で、
ちょっと魅力的な道草コースなんだろうね。


で、ここでもスゴかったらしいニュース発見!

愛媛でブリ70トン水揚げ
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/cooking/20111110-OYT8T00998.htm?from=navlk


愛媛っていったらみかんくらいしか思いつかないけど
(愛媛のみなさんすみません・・・)
ブリの獲れる場所なんだね〜。




こんなブリ系ニュースもあり。

ブリ1本ごと証明書
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20111112-OYT8T00004.htm

産地偽装で、氷見産ブリと偽って販売されていたことから、
その対策として今年からはじめるらしい。



前からさ、不思議だな〜、って思っていたけど、
やっぱ不思議。

同じブリでも、氷見の船が上げればブランドで、
そうじゃない港の船が上げるとブランドの価値がないっての。

不思議くね?


関アジ、関サバとか。


肉なら分かるけどさ。


それだけ、氷見の港には力があるってこと??

富山県の他の漁師さんたちからは文句がでないのかなぁ。。。

なんて大きなお世話か。

ま、氷見の観光への力の入れ方がハンパないってことなんだよ。
上手いしね。センスもあるし。

上越も真似するべきかもね。


独り言かよ。



ってことで、上越はいよいよ青物本番シーズンに突入!


そして上越のブリ釣り仕様に作られたブリロッドは
残りわずかとなりました。

今年のブリロッドの仕様は、インロー風になっていて、
300号のオモリを乗せてもしっかり張りがある作り。
安心のHBガイドと、アルミのバットで、
大物が掛かっても、取り込みが安定しています。
掛かるとしなやかで上げることのできる調子もウリ。

でも掛からなきゃ始まらないわけじゃない。

それがさ、掛かるんだよね。

ライトの切れ目付近で仕掛を落とすことができるから。

張りのある竿だからこそ、掛かる確率が高く、
掛かったらしっかり取り込める能力を持っている竿ってことよ。

GAURAブリパワーで、体感してほし〜の。

・・・誰やねん。


限定モデル!TICA TEAM GAURA ブリ POWER(ガウラブリパワー) 4.2 M




posted by いとつりゆーこ at 02:57| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ロッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも、お久ぶりです。
以前、写真付サロペット購入したシブ屋の相棒のkobaです!

18日、3便ワラサ爆釣の・・・・・・・次の4便に里輝丸さんにシブ屋さんと乗船させてもらいました。  4便はかなりシブかったけど、15本にサバまじりで釣れたので十分楽しめました。(警察にも捕まらなかったし)

オキアミ、仕掛け等買いに店に寄りましたがお会い出来ずシブ屋さんはすごく残念がってました。
又、寄らせてもらいますので嫌がらず付き合って下さい!
Posted by koba at 2011年11月20日 10:05
kobaさま
おおおおぉぉ。
お久しぶりです。お元気ですか?
シブ屋さんもお元気そうでなによりです。
初対面で、私の写真を持っていくという、
いまだかつてないことをされた方なので、
絶対忘れないですよ(笑)
よろしくお伝え下さい。
18日の3便はスゴかったみたいですね〜。
でも、4便も、それなりに獲れたようでよかったです。
チェックしたら、ブログまだでした(オモシロ旨い)
楽しみにしていますね。
警察の件は携帯って言っておいたほうがいいですよ。
みんな「何々??」って喰いつきますんで(笑)
またお越し下さいね〜。
ご来店心よりお待ちしております!
Posted by いとつりゆーこ at 2011年11月20日 11:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック