新潟 上越 釣り

2013年02月01日

今日のイカ系各種

マイパソコンの調子が悪く、XPからの投稿。
ま、特に問題なさそうだな。

船イカの夜釣りに必ず持って行きたいエサ巻きエギでございます。
全夜光と点夜光。

キーストン エサ巻きエギ 早福型(はいふくがた)M号 全夜光

キーストン エサ巻きエギ 早福型(はいふくがた)M号 全夜光


キーストン エサ巻きエギ 早福型(はいふくがた)M号  全夜光ブルーイワシ

キーストン エサ巻きエギ 早福型(はいふくがた)M号  全夜光ブルーイワシ


キーストン エサ巻きエギ 早福型(はいふくがた)M号  点夜光(ドットグロー)タイプ  パープルイワシ

キーストン エサ巻きエギ 早福型(はいふくがた)M号  点夜光(ドットグロー)タイプ  パープルイワシ


キーストン エサ巻きエギ 早福型(はいふくがた)M号  点夜光(ドットグロー)タイプ  オレンジイワシ

キーストン エサ巻きエギ 早福型(はいふくがた)M号  点夜光(ドットグロー)タイプ  オレンジイワシ


どれも背中の平らなところに、鳥肉を乗っけて海に落とすと、
イカが狂います。
ま、鶏肉じゃあなくても、魚の切り身とかでもおっけー。

松阪牛の霜降りだと、もっと狂うかも。
オージーやアメリカ産よりやっぱ国産の霜降りでしょ。
私だったら霜降りに食い付くけどな。

おまえが食いついてどうするんだ・・・。


でも、マジで、釣果が変わるから、だされたと思って使ってみそ。
鳥のささみで十分だからね。

がんばりや。



そりから〜、そろそろホタルイカの季節でござんす。

ホタルイカをすくう時、通常の玉の柄だと軟らかすぎてすくい難いでしょ。
で、コレ。

タモの柄 スティック3段4m

タモの柄 スティック3段4m


タモの柄 スティック3段4m

アルミ製でしなりが少なく、無駄な力をかけずにしっかりすくえます。
網はいつものホタルイカ用のでおっけー。





う〜ん、やっぱこのパソコン使い難いので、今日はおしまい。

XPだからというより、慣れだと思うんだけどさ。

困った。。。




posted by いとつりゆーこ at 23:27| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック