新潟 上越 釣り

2007年08月30日

今日のヌーベルバーグz245 Air真鯛

本日のお題はマダイの新作ブランク。

その名も
『Nouvelle Vague z245 Air真鯛』
『ヌーベルバーグゼット245エアーまだい』

2450−12.8mm 先径2.2mm 完成2.45m


どうだ。かっちょいいでしょ。

いつもの事ながら、なんでヌーベルバーグなのか分からんが、
シリーズになってしまったんで、この名前で通すことにした。

今回のウリは、グラス中空素材で、とにかく軽いってこと。

中空っていうと、ヤワいイメージがあったりするのだが、
特殊な巻き方で、強度のある素材を使用し、
これまでの中空イメージを払拭した新しいブランクなのだ。

戻ろうとする力(魚を浮かせようする力)がありながら、
ハネにくく、しなやかで、さらに、
中空素材である軽さはそのままに、
ソリッドに負けない強さを持っている。

グリップから中間には張りを持たせ、
先はしなやかに食い込む調子。
素材が黒なので白く下地処理をし、薄い色のスレッドを使っても、
そのままの色が楽しめるようにした。
ソリッドよりも若干太めとなる。

それにしても軽い。
自重が、約110gってどうよ。
同じ長さのソリッドが210g程度だから、半分の軽さなのだ。

完成品は店に展示してあるんで、
ぜひ手に持って軽さを実感してほしい。
びっくりするほどマジで軽いんだから。


80gのオモリを乗せたところ
Nouvelle Vague z245 Air真鯛


80gのオモリを乗せて少し立てたところ
Nouvelle Vague z245 Air真鯛


100gのオモリを乗せて少し立てたところ
Nouvelle Vague z245 Air真鯛


150gのオモリを乗せて少し立てたところ
Nouvelle Vague z245 Air真鯛

200gのオモリを乗せて少し立てたところ
Nouvelle Vague z245 Air真鯛

秋は中空の気分♪(誰なんだ)



さて、免許証がゴールドになった。

ゴールドになるとどんなメリットがあるのか
全く把握していない。
私にしてみれば、あの、ぐりぐりパーマ写真から
逃れることが出来るのであればそれで十分なのである。

実は、ぐりぐりから早く逃れたいという気持ちだけが先走り、
1ヶ月間違えて警察に出頭した(犯人かよ)

交通安全協会のおばちゃんは
「・・・・あのぅ、私8月って言いましたよねぇ・・・・」


「・・・・・・・・・・・・・!!!」

顔がボーボーと燃え上がり、
「・・・あっ、間違えちゃった。はははは・・・」


何が、「ははは」なんだよ。
あ〜あ、すげー恥ずかしかった。
おまけにあのおばちゃんに、見せなくてもいい
ぐりぐり写真を見せることになるなんて。。。。


まったくどうなっているんだ。

おまえがだろ。


んじゃね。
トライアスロン観るからおしまい。
posted by いとつりゆーこ at 02:47| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロッドメイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。