新潟 上越 釣り

2007年12月19日

今日の働きマン最終回だから急ぎます!イカヅノだけど

ブログランキングに久々参加したら、
一気に50位以内に入っていた。

みなさん、ぽちしてくれてどうもありがとうございます。
これからももヨロシクね。

目指すは10位圏内!
1位のピコ生活に追いつくぞ!!

でも、ピコ生活好き。
可愛いからマイパソのお気に入りに入っています。


さて、今日は『働きマン』の最終回15分拡大バージョンである。
あと30分!!

適当に書いて終わらすぞ!!

わり。

ハマっているお菓子について。

カルビーのポテリッチチーズフォンデュと、
どこのか知らんが、芋けんぴ(東のシールのはってあるやつ)すげー旨い。

あれば、一袋ぺろりである。

ポテリッチチーズフォンデュは新しい味なので、
ハマってしまうのは、なんとなくお分かりかと思うが、
なぜ今芋けんぴ。

実は、芋けんぴは今まで食べたことがなかった。
記憶のなかでは。

もちろん存在は知っていた。

高校時代、友達が、刺さると流血するお菓子、
と言っていたのは強力に頭に残っている。

流血するから食べなかったのではなく、
全体に漂う地味なイメージのせいだと思う。
自分では買おうとは思わないし、
スナック菓子の方が喜ぶから
あえて母親も買ってこなかったんだろう。

今回なぜ買ってきたのか。

東国原知事のシールが貼ってあったからだと。


そんなミーハーな気持ちで買ってきたらしいのだが、
食べたら旨い!

旨いと言ったら、立て続けに買ってくる人なので、
常に芋けんぴが家にある。


お茶菓子が芋けんぴ。


おばあちゃんである。


ポテリッチチーズフォンデュもマジ旨いよ。


しかしなんで芋ばっか食ってんだ。



じぁツリグ系!

今回はイカヅノ各種だ。

ヤマシタデュエット針
ヤリイカ用11cm7本。

ヤマシタ デュエット針 ヤマシタ デュエット針

ヤマシタの今年の9月に新発売されたばかりの「デュエット針」。
魅惑の2重奏カラーがキモ。
従来は角は1色で形成されているのが普通だが、
これは2色形成の仕様となっている。
シェイプも細いし、児島玲子が宣伝しているとなれば、
間違いなく乗るに決まっているではないか。

イカに好かれる児島玲子。
気の毒ではある。



カラフルさかな針&元祖さかな針
ヤリイカ用11cm7本針。

ヤマシタ サカナ針 ヤマシタ サカナ針 ヤマシタ サカナ針

カラフルは、元祖サカナ針リニューアルされたもの。
元祖サカナ針も未だ根強い人気があるが、
新色もなかなかの人気っぷり。

ひらひら感が効くらしい。
・・・と私が言ってみた。




ヤリイカ用11cm7本。
ベタだけど、ロングセラーになったたまご針。

ヤマシタ たまご針 

回転しても糸よれにくいイージーセットを採用。




ヤマシタ濁り潮対応と、澄み潮対応のヤリイカ仕掛け6本針

ヤマシタ スッテ

濁り潮は濃い系の配色、澄み潮は淡系の配色仕様。
どちらもカラフル・タマゴ・ヤリイカ7のミックスバージョンで、
どんな状況でも、対応させるぜ!って、やる気まんまん。

ヤリイカ7のスッテは、1本入っていると、
かなり釣果に差が出るらしい。
かといって、スッテばかりでもダメ。
『スッテ1本入れてみましたマジック』をお試しあれ。


今シーズン人気急上昇!下田漁具のビードロ針。

下田漁具 ビードロ針 下田漁具 ビードロ針

もともと駿河湾のWカンナでは圧倒的な人気があるのだが、
他の地域用にカラーをかえての発売。
極乗り状態ってウワサで、注目したい一品。
軽さと配色もGOOD!
下田漁具のシュリンプ針も、マニアック感たっぷりの商品だが、
太平洋側では人気のあるプラヅノである。

下田漁具 シュリンプ針


下田漁具の今年のフィッシングショーでのスローガンは、
『下田漁具はイカに本気(マジ)です』だった。
そう考えると、どれだけマジかを試してみたくなるのが人情というもの。

確かに、他のメーカーとは、狙っている路線が違うような気がする。
言い切るくらいだから、ホントにマジなんだよ。

だけど、本気をカッコで区切ってマジと書いたのは誰なんだ。

『単車と書いて、マシンと読む』
って、トキオの達也が言っていたのは笑えたけど、
『下田漁具はイカに本気(マジ)です』は、
笑えるどころか涙をさそう。
本気でもマジでもどっちでもいいが、
一般人がウケを狙おうと頭を使うのは危険である。
ウケなければ寒くなるだけでなく、同情されてしまうからだ。

『下田漁具はイカに本気(マジ)です』は、
まさしく、それのいい例ではないかと思う。

商品は最高!
電話に出たおねーさんも、ものすごく親切だった。
と今更フォローしても遅いか。


がまかつはレインボー加工の呼びヅノで今年も勝負。

がまかつ プラヅノ がまかつ プラヅノ がまかつ プラヅノ

プラヅノが細かくカットされているので、キラキラ輝き、
超ウルトラマックスでアピールする。
さらに、がまかつというブランドとコマセヅノで、
『釣り人もヤリイカも狙ってみました』と思われる商品。
昨年は結構早くに売り切れてしまったなぁ。

よかったらいとつりショップへどうぞ。


あ〜、働きマンが始まっちゃった!
だから今日はこれでおしまい。

それなのにぽちお願いしてすんません。

よろしくお願いいたします。
ブログランキング
人気blogランキングへ
ブログランキング

みんなはこれでも見てくれたまえ。






posted by いとつりゆーこ at 22:08| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | イカヅノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

第一精工 セラミック砥石 32007
Excerpt: ポケットにも楽々入るので、釣りの時にはラインカッターと一緒に、いつも持ち歩いてます。かなりの硬質素材なので、針先が鈍ってるような気がしたら、シュッ!と擦ってます。安価だけど、しっかり研げるのが良い。・..
Weblog: 釣り ブランドがいいと思う
Tracked: 2008-02-08 03:04

ダイワ(Daiwa) エメラルダス ウエストバッ
Excerpt: ダイワ(Daiwa) エメラルダス ウエストバッグ ブラック 04717306・『バーゲンセール 名古屋』《ブランド 財布》米ホームエクイティ ...・がまかつ(Gamakatsu) ラグゼオーシャン..
Weblog: 釣り ブランドがいいと思う
Tracked: 2008-02-24 18:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。